江戸時代・寛文年間の頃より、受け継がれてきた伝統の味

おしらせ

創業江戸寛文年間

奥村本店は360年以上の歴史をもつ、甲府でもっとも古いそばの店です。そば作りへのこだわりは深い、国産そば粉10につなぎの小麦粉1の比率で打つ「外一そば」。現在16代目の店主が丹精込めてそばを打ちます。しっかりと、そばが締まるように、そばを洗う水は冷水機で冷やしたものを使っています。また、店の人気メニューの一つなめこおろしは、新鮮な生なめこを使っています。